インプラントweb-[抜歯即時インプラント埋入]相模原市 歯科

インプラント ウェブ インプラントweb
MAIL
インプラントについて
インプラントとは?
インプラントの歴史
従来の治療法との比較
歯を失ってお悩みの方へ
インプラントと天然歯の違い
インプラントとは
良いものなの?
インプラントは
どれくらいもつの?
インプラントの外科手術
インプラントの術式
インプラントのための抜歯術
骨がないと出来ないの?
ソケットリフト法
サイナスリフト法
抜歯即時インプラント埋入
インプラントの危険因子
インプラント治療と喫煙
インプラント治療と全身疾患
歯周病患者のインプラント
インプラント周囲炎の治療
インプラントの料金について
相互リンク
お問い合わせ
歯周病 歯槽膿漏 web
インプラント web
矯正歯科 歯列矯正 web
審美歯科 ホワイトニングweb
福富歯科クリニック(相模原)

抜歯即時インプラント埋入

従来、歯科インプラントでは抜歯してから2〜6ヶ月の治癒期間を待って、 骨が再生してから、インプラントの手術を行っていました。
しかしながら、この方法では、
  (1)抜歯後、骨が吸収してしまいインプラント手術が難しくなる。
  (2)治療期間が長くなる。
などの問題点がありました。
これらの問題点を改善するために、歯を抜くと同時に、その穴にインプラントを植立する方法があります。 1978年にShulteが抜歯即時インプラント埋入を初めて報告して以来、多くの報告がなされてきました。
   抜歯
    インプラント埋入
 
※ 抜歯即時インプラント埋入においては、インプラントと骨の隙間ができます。
この隙間が2mm以内ならば、この隙間には骨が再生すると言われています。

抜歯即時インプラント埋入の見解

2003年のITIコンセンサス会議において、抜歯即時インプラント埋入の統一見解が発表されています。
利点
 ・外科手術の回数の減少
 ・治療期間の短縮
 ・既存の骨を最適な形で利用できる。
欠点
 ・骨の形態によってインプラント埋入・固定が困難な場合がある。
 ・薄い組織では適切な結果が得られない。
 ・フラップ(歯肉)を適合させるのに不足する場合がある。
 ・追加の手術が必要な場合がある。
 ・テクニックセンシティブである。
Hammerle CH, Chen ST, Wilson TG Jr. Consensus stattements and recommended clinical procedures regarding the placement of implants in procedures regarding the placement of implants in extraction sockets. Int J Oral Maxillofac Implants. 2004; 19 suppl:26-28.

抜歯即時インプラント埋入の成功率

2003年8月にスイスで開催された第3回ITIコンセンサス会議で18個の論文を紹介しています。
それによると抜歯即時インプラント埋入の成功率は、89.3〜100%であったと報告されています。
経過観察期間は、1年から長いものでも7年と短期のものです。

抜歯即時インプラント埋入の考え方

歯を失うと時間の経過とともに残っている骨は減少し、インプラント埋入が困難になることがあります。 その為、歯を失ったと同時にインプラントを埋入しようという考え方です。
しなしながら、最近の報告(Botteicelliら、2004年 )では、
  抜歯即時インプラント埋入では、骨の吸収は抑制できない。
とも報告されており、慎重に適応症を選ばなくてはならないことを示唆しています。
Copyright (c) Fukutomi Dentistry clinic All Right Reserved.