[重度歯周病のケース]福富歯科クリニック(相模原市)

電話番号
相模原市の歯医者さん[福富歯科クリニック]
メールアドレス
インプラント web
   詳しくはココ
インプラントとは?
歯を失ってお悩みの方へ
矯正歯科 歯列矯正 web
   詳しくはココ
こどもの矯正
成人矯正
歯周病 歯槽膿漏 web
   詳しくはココ
歯周病治療の進め方
歯周組織再生誘導法
エムドゲイン
リグロス
重度歯周炎の再生療法症例
定期クリー二ングの大切さ
審美歯科 ホワイトニングweb
 詳しくはココ
 セレック AC
1day オールセラミック
虫歯・予防歯科 詳しくはココ
フッ素の使用法
小児歯科 詳しくはココ
妊婦歯科(マタニティ)
感染対策と診療環境
当院の消毒と滅菌
電解機能水による
連続殺菌治療(エピオス)
口腔外バキューム
当院の施設基準
医院紹介と地図
診療内容
マイクロスコープ
歯科用CT
Er:Yagレーザー治療
CO2レーザー
抗血栓薬服用の方へ
キャンセルポリシー
求人情報
歯科衛生士 募集
歯科医師 募集
相互リンク 相模原市
お問い合わせ
HOME
歯医者さんネット
    

重度歯周病ケース

重度歯周病の再生療法ケース
リグロス+骨移植+GTR法+Er:YAG Laser併用ケースです。

   2018年7月、「かかりつけ医に通院していて、そろそろ前歯の抜歯を検討されているが、抜歯しないで治療して欲しい。」と紹介で来院された患者さんのケースです。
 当院はこのようなケースで来院される方が多いです。
 初診時の写真の赤矢印の部分の歯周ポケットは、最深部は9mmで重度歯周炎で骨喪失量も非常に大きいのがわかります。
 全ての技術と機械を駆使し、リグロス+骨移植+GTR法Er:YAGレーザーを併用して手術を行いました。
 歯を支えている支持骨は再生されました。現在、定期クリーニングで経過をみているところです。


ここまで骨が再生すれば、抜歯する必要はありません。もう少し早く再生療法ができれば、さらに再生が望めたと思われます。後は日常の口腔ケアと定期クリーニングに通院していただけるかが鍵になります。

 当院では、なるべく抜歯をしない方法を選択し、歯周病治療とマイクロスコープによる根管治療を非常に重視しています。
 家づくりに例えれば土台となる基礎工事で見えないところですがとても重要な部分です。この土台の部分が精度よく治療されていないと、どんなに見た目のよい美しい歯を被せても決して長持ちはしにくいのです。
 このような再生療法は適応が限られますが、条件が整えば歯を抜かずに治療ができる非常に有効な方法になります。


相模原市の歯医者 歯科医院 Copyright (c) Fukutomi Dentistry clinic All Right Reserved.